独行道 -Dokkoudou-

03月01日(SAT) @CHINATOWN(広島) 『XCLSV vol.5』 【GUEST】 SAIMON//etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

XCLSV vol.1 -第五章-(最終回)

やーまん。 アマハスラ、俺がCKだ。

今日は12/12。
 
早いもので『XCLSV vol.1』から一週間以上も過ぎちまったな。。

カワのナガレで起きた伝説はまだ・・・覚えて…ますぅ?w



それじゃぁ行こうか「XCLSV vol.1 -第五章-」!!

SHOWCASE後に起きたエピソード。



最終回のはじまりはじまりぃ~♪




AM 05:00

ABEX.jpg

DJ ABEXのクラブタイムが始まり、一仕事を終えたCKはFLOORへ向かい仲間やDOBERMANらと談笑。
皆各々にXCLSVを楽しみ、EXCLUSIVEなひと時を過ごす。
20070118030729.jpg

MORIMIHOKO.jpg
 

キャッシャーでは物販エリアが賑わいみせ、THE ROYAL CROWNのCDやNICE Tシャツ、そしてGUEST陣のGOODSなど、たくさんの商品の売り上げに賑わいをみせていた。
20070118031535.jpg
 
JARI.jpg



するとぉ!! -pt.1-

先程THE ROYAL CROWNのSHOWCASEでサプライズ的に登場したN.J.K(NihillなJap K)が我々を待ち構えているではないかッ!?
NJK.jpg

K「いやぁ~はじめまして!はじめまして!」
謙虚過ぎるほど腰が低く、笑顔で握手を求めてくるN.J.K。

C「うぉ~NJK!! マジで来たのぉ!?」
K「うん。17:30に仕事が終わって、明日も17:00から仕事!」
C「熱いッ!! お~いみんな、N.J.Kが来てるぞぉー。」
皆「え、N.J.Kぇッ!? どこどこぉ!?」

なぜ彼にこんな盛り上がりをみせたかというと、彼はTHE ROYAL CROWNの携帯サイト、「THA ROY DA BUILDING(http://www.freepe.com/ii.cgi?082rc)」にてコラムを連載し、かなりのILLMATIC JORNALを披露し続けているからだ。
それに対し私は「ROVMIC(http://www.freepe.com/ii.cgi?rovmic)」という、N.J.Kの兄(ANNY)が所属するバンドのサイトでコラムを掲載し、こぉれまたNICEなJORNALを披露している。

更に彼と私は出身地(鹿児島県出水市)が同じで、お互い顔は見えずとも心は通じる仲でもあった。

なんて光景だ。。

面識のないN.J.Kが『XCLSV』を主催するからといって、TOKYOから片道5時間、交通費約4万円をかけてまでHIROSHIMAに遊びにきているのだ。EXCLUSIVEなトリップにも程がある。。


C「明日の予定は?遊びに行こうよ!」
K「…それが06:00の始発で帰るんだぁ。」
C「はぁ!? 始発で帰るのぉ!?」
どんだけアクティブなんだこいつはッ!!

そうとなればゆっくりしてはいられない。
次から次へとNJKを紹介するCK。(写真:1)

こうしてN.J.Kは「チカJAPAN(俺の周りの熱い男・ベスト11)」に入ったのは言うまでもなかった。。



するとぉ!! -pt.2-

後ろから“ゲン”こと、BLUE MOON CAFEのヒデ(浪岡秀郷・元寿司職人)が来ているではないかぁッ!?

C「あれぇ!? ナミ仕事だったんじゃないの??」
ゲ「4:30にあがらしてもらった。」
C「んで・・・今来たの?w」
ゲ「うん、店の人連れてねぇ。何時までやるん?」
C「6時過ぎまで。遊んでこぉやナミィ~♪」
ゲ「ヨッシャ遊びまくろ!あ、そういやこれ・・・シャンパン。」
C「おぉぉ熱いッ!! お~ぃみんな、シャンペン入ったぞぉ♪ 飲むぞ飲むぞぉ~♪」

スキップでフロアへ迎い、GUESTや観衆と乾杯を交わすCK。友人からのBIGサプライズに心が躍る♪

GS.jpg

 

(20分後…)

満面の笑みで物販ブースへ戻るCK♪


すると後ろから・・・

ゲ「CK、シャンパンは?」


C「・・・え? 全部…飲みました…けどぉ、何か?」
ゲ「俺はひと口も・・・。」

C「・・・遊んでこぉやナミィ~♪」

そうこうしながらもまだまだ盛り上がり続けるXCLSV。EXCLUSIVEなPARTYは一向に終わる気配を見せなかった。。



するとぉ!! -pt.3-


携帯に一本の電話が入る。

RAMPAGEのHIROくんからだ。

H「チカ!! GBSの野口さんがリムジンで迎えに来てんだけど、GUEST連れて表まで出てこれないかなぁ?」
C「マ、マジっすかぁ!? でもみんなまだ全然遊んでますよ?」

H「(何やら相談中。。)」
C「・・・。」

H「待っとくだって!取り敢えずチカだけでも先に出て来れない?」
C「了解ッス。ちょっと待っててください。」


表に出るとそこには・・・



DAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAMN!!!!!

20070118031142.jpg


どえらいラグジュアリーなリムジンがッ!!

20070118031333.jpg

そしてそこにはGBS・野口社長
C「おぉ~社長ッ!! ななななんてEXCLUSIVEな事をしてくれるんですかぁ!!」
社「いやいや、今日はXCLSVを祝いに来させて頂きましたよぉ!」

既にチカJAPANのBIG SPONSERであるGBS・野口社長。

男前なアクション・・・まさにPRICE LESSッ!!(泣)

20070110095751.jpg

C「ぁざぁーーースッ!!」
近隣の住民に迷惑なほど声をあげるCK。EXCLUSIVEな出来事は止まらない。

20070118025213.jpg

その後、GUEST陣をリムジンとアメ車に乗せ、GBS crewは夜のラーメン屋へ・・・(ちゃんと駐車したのかなw)

CKも誘われたが、中ではスタッフがまだ働いていたので、再びCHINATOWNへ戻る事に。



AM 06:30

XCLSV CLOSE。

一山も二山もEXCLUSIVEな出来事を乗り越えて「XCLSV vol.1」は終了した。。


今回CKが全面的に舵を取り、当PARTYのオーガナイザーとして先導させてもらったのだが、忙しかった反面、大きな喜びをみんなと共有する事ができた気がした。

現に、XCLSV閉店後や翌日に
「今まで行ったEVENTの中で一番ヤバかった!!」とか、
「次はいつやるんですか?」など、
有り難いメッセージを何通も、何通もた~くさん頂いた!


お客さんの喜びが俺たちの喜びである。
今回このイベントをサポートしてくれたSTAFFのみんなには本当に感謝をしている。

20070118032033.jpg

20070118032048.jpg

20070118032019.jpg
 
希美、由美子、いっとん、ナリ、クマ、浜野、SEI、WAVE、ケイ、直樹、マサユキ、岩国DSPのみんな、本当にありがとう!

20070110095827.jpg

「XCLSV vol.1」はみんなのお陰で成功出来たと思う。 多分w



マグニチュード55 presents
『XCLSV(エクスクルースィヴ)』

“それはFLOORに焦点を置き、お客様を楽しませ、喜ばせる事を大前提としている。 ”



まだ始まったばかりであるが、HIP-HOPが好きな人間に限らず、多くの人に愛されるPARTYにしたいと俺は思う。


「No.1よりEXCLUSIVE。」

一番になること(数字)より特別になること(思い出)を目指して、俺たちはまだまだ努力して行こうと思う。



そして最後に言う。

地元を盛り上げるのは県外のアーティストじゃない。
地元の人間、地元のアクションだ。


それはアーティストだけじゃなく、お客さんにだって言える。

みんなの「HANDS UP(手を上げること)」が連鎖反応となり、SCENEの拡大へ繋がる事を忘れないで欲しい。



自分のエリアは自分の力で。
みんなで力を合わせればもっと面白い夢が見れるからな。

20070118025418.jpg

“GOT A NICE DREEEM”


P.S.
XCLSVは既にVOL.2へと動き出しています。
気になるVOL.2の開催日は「2007年1月1日」にXCLSVホームページにて発表!! これからVOL.1のLIVE映像や写真などをガンガン更新していくからチェックしてくれよぉ! ラーイ?


そしてその他XCLSV vol.1のネタは、「XCLSVコミュニティ」で!
まだ参加していない人は是非参加してちょうだい☆




当日来てくれたお客様、
DOBERMAN INCをはじめとするGUESTのみんな、
HIROSHIMAの出演者、
チーム・チャイナタウン、
そしてXCLSVスタッフのみんな、

12月2日は本当にありがとうございました!!



それじゃぁまた次回VOL.2でお会いしましょう。 BYE-BYE!!



★XCLSV official website
http://sound.jp/xclsv
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽



【2006/12/10 06:36】 | XCLSV | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://theroyalcrown.blog74.fc2.com/tb.php/17-e453aa44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CALENDAR

PROFILE

<strong>CK(THE ROYAL CROWN)</strong>

Author:<strong>CK(THE ROYAL CROWN)</strong>
 
■A.K.A. : KING of CHILLIN'
■AREA CODE : 082
■REPRESENT : HIROSHIMA ct.
■BIRTH : 1980/05/25
■BLOOD TYPE : B
■HOBY : SNEAKA PICK
■CHARGE : SEDUCTIVE BASS SPEAKER

XCLSV


XCLSV TV #02
XCLSV TV #01

TITLE
COMMENT
CATEGOLY
MONTHLY ARCHIVE
ブロとも申請フォーム
SEARCH

LINK
SUPPORT LINK





WEATHER

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。